Googleアナリティクスの活用

Google Analyticsは、無料でありながら非常に高機能なアクセス解析ツールです。ホームページ訪問者がTOPページからセカンドページへ移動する動線をデジタルで記憶し、自動的に集計されて解析者に見やすく表示されます。

ユーザーサマリー

セッション
期間内の合計セッション数です。セッションとはユーザーがウェブサイトやアプリなどに積極的に関わっている期間を指します。すべての使用状況データ(スクリーンビュー、イベント、e コマースなど)はセッションと関係します。
新規セッション率
サイトに新しく訪れたユーザーの割合です。Google Analyticsで計測を開始してから、初めて訪問した新規ユーザーです。訪問が2回目以降になるとリピーターと判断されます。
新規ユーザー
期間内に初めて訪問したユーザーの数です。
直帰率
1ページしか閲覧しなかった訪問数の割合です。1ページだけを開いてすぐに戻った場合や、ページを閉じた場合の割合です。ユーザーの希望とページ内容がマッチしていないことが推測されますが、1ページのみで完結している場合(ブログやキャンペーンページなど)も含まれています。
ページ/セッション
セッション中に表示されたページの平均の数です。同じページが繰り返し表示された場合もカウントされます。
平均セッション時間
セッションの平均時間です。閲覧中のページをタイマーで計測しているものではなく、各ページの閲覧を開始した時間を記録し、次のページへ移動するまでの時間の差を計測しています。タブにより複数ページを開いた状態で、すべてのページを閲覧中ではなくても、単純に計測されていることになります。
コンバージョン
お問合せや資料請求、購入、登録など、予め設定した目標が達成されたことをさします。目標ページへのアクセス→メールフォームへの入力→送信といった段階ごとのコンバージョンを集計できます。

ユーザーモバイルサマリー

ユーザーモバイルデバイス

デバイスカテゴリ
閲覧している機器の種類をさします。「desktop」はパソコン、「mobile」はスマートフォン(フィーチャーフォンはカウントされません)、「tablet」はタブレットのことを意味しています。
セッション
期間内の合計セッション数です。セッションとはユーザーがウェブサイトやアプリなどに積極的に関わっている期間を指します。すべての使用状況データ(スクリーンビュー、イベント、e コマースなど)はセッションと関係します。
新規セッション率
サイトに新しく訪れたユーザーの割合です。Google Analyticsで計測を開始してから、初めて訪問した新規ユーザーです。訪問が2回目以降になるとリピーターと判断されます。
新規ユーザー
期間内に初めて訪問したユーザーの数です。
直帰率
1ページしか閲覧しなかった訪問数の割合です。1ページだけを開いてすぐに戻った場合や、ページを閉じた場合の割合です。ユーザーの希望とページ内容がマッチしていないことが推測されますが、1ページのみで完結している場合(ブログやキャンペーンページなど)も含まれています。
ページ/セッション
セッション中に表示されたページの平均の数です。同じページが繰り返し表示された場合もカウントされます。
平均セッション時間
セッションの平均時間です。閲覧中のページをタイマーで計測しているものではなく、各ページの閲覧を開始した時間を記録し、次のページへ移動するまでの時間の差を計測しています。タブにより複数ページを開いた状態で、すべてのページを閲覧中ではなくても、単純に計測されていることになります。
コンバージョン
お問合せや資料請求、購入、登録など、予め設定した目標が達成されたことをさします。目標ページへのアクセス→メールフォームへの入力→送信といった段階ごとのコンバージョンを集計できます。

携帯端末を識別するためのブランド、モデル、製品名です。「携帯端末の情報」は端末別、「携帯端末ブランド」はブランド別、「サービスプロバイダ」はキャリア別に見ることができます。

集客 すべてのトラフィック

集客 キーワード オーガニック検索

参照元/メディア
トラフィックの参照元とメディアの組合せです。参照元とは、yahoo!やgoogleなどの検索エンジンやポータルサイトなど、ユーザーがそのサイトに来るきっかけとなったサイトのことです。メディアは、「organic」が検索エンジンからの訪問、「referral」が検索エンジン以外のリンク集などからの訪問、「(none)」がブックマークからやURL直接入力などによる訪問をさしています。
セッション
期間内の合計セッション数です。セッションとはユーザーがウェブサイトやアプリなどに積極的に関わっている期間を指します。すべての使用状況データ(スクリーンビュー、イベント、e コマースなど)はセッションと関係します。
新規セッション率
サイトに新しく訪れたユーザーの割合です。Google Analyticsで計測を開始してから、初めて訪問した新規ユーザーです。訪問が2回目以降になるとリピーターと判断されます。
新規ユーザー
期間内に初めて訪問したユーザーの数です。
直帰率
1ページしか閲覧しなかった訪問数の割合です。1ページだけを開いてすぐに戻った場合や、ページを閉じた場合の割合です。ユーザーの希望とページ内容がマッチしていないことが推測されますが、1ページのみで完結している場合(ブログやキャンペーンページなど)も含まれています。
ページ/セッション
セッション中に表示されたページの平均の数です。同じページが繰り返し表示された場合もカウントされます。
平均セッション時間
セッションの平均時間です。閲覧中のページをタイマーで計測しているものではなく、各ページの閲覧を開始した時間を記録し、次のページへ移動するまでの時間の差を計測しています。タブにより複数ページを開いた状態で、すべてのページを閲覧中ではなくても、単純に計測されていることになります。
コンバージョン
お問合せや資料請求、購入、登録など、予め設定した目標が達成されたことをさします。目標ページへのアクセス→メールフォームへの入力→送信といった段階ごとのコンバージョンを集計できます。
キーワード
ユーザーがサイトへアクセスする時に検索エンジンで使用したキーワードです。検索語が判定できず、「(not provided)」と表示されることもあります。月ごとに比べてみることで、流行によるキーワードの変化や、季節によるキーワードを知ることができます。

コンバージョン目標サマリー

コンバージョンとは、お問合せや資料請求、購入、登録など、予め設定した目標が達成されたことをさします。目標ページへのアクセス→メールフォームへの入力→送信といった段階ごとのコンバージョンを集計できるので、段階ごとの問題の検証をすることができます。

目標の完了数
コンバージョンの合計数です。
目標値
コンバージョンの合計値です。「コンバージョン数×各目標に割り当てた値」で計算されます。目標を複数設定した場合、すべての目標が同じ価値と言えないため、全体の価値を評価する場合は目標値を見ることがのぞましいです。
コンバージョン率
目標達成率です。「目標完了数÷全体の目標数」で計算されます。目標を複数設定した場合、個々の目標でのコンバージョン率で比較します。
目標全体の放棄率
目標が達成されずに放棄された割合です。「目標達成プロセスの合計放棄数÷目標の合計開始数」で計算されます。

グーグルアナリティクスを利用することで、感覚的にイメージしていたユーザーの特徴やサイトの現状を、具体的なデータで知ることができます。サイトのどこを改善すべきか、どこを強化すべきかが見えてきます。
Google Analyticsは常に進化を続けており、データ収集の仕組みがより高度に改善されています。Google Analyticsを導入したものの「見方がわからない」「活用の仕方がわからない」という方はご相談ください。

セカンドエイトについて

PAGE TOP